今年の夏も暑かったですね。
紫外線によるシミやシワの予防はできていますか?

シミやシワはできてしまうとやっかいなもの。
できれば、早々に退治しておきたいですね。

では、予防って何をすればいいの?

そう、
まずは、自宅での毎日のお手入れ。
そして、エステでの特別なお手入れでお肌を健康に整えることが大切です。

シミのメカニズム

自宅では、
朝晩のお手入れでしっかりと保湿することはもちろんですが、
美白をうたった薬用化粧品を取り入れるとより効果が期待できるでしょう。

薬用化粧品(医薬部外品)は、その効果が薬事法によって国に認められたものです。

美白化粧品に関して言えば、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ効能を認められた成分が配合されているということになります。

但し、それはできてしまったシミやそばかすを失くすとか、日焼け以外が原因のシミやそばかすへの効果は認められてはいないとういことでもあります。

ですから、紫外線が気になったら、メラニンがシミになって出てきてしまう前に毎日使うのがいいでしょう。

ちなみに、美白有効成分には、アルブチン、コウジ酸、ビタミンC、トラネキサム酸、
レチノールなどがあります。
ただ、人により肌に合う合わないがありますので、使用上の注意を守り、万が一異常が出たら使用せずに皮膚科を受診してくださいね。
サプリメントという手もあります。

そして、日々のお手入れにプラスして、エステでの特別なお手入れでしっかり肌のターンオーバーを促すことも大切です。

肌のターンオーバーが乱れてメラニンを排出できないとシミの原因になります。
ターンオーバーの周期は約28日、加齢により長くなると言われています。

スチームやリンパマーッサージで血行を良くしたり、ピーリングで角質をとり代謝を促し、イオン導入やパックで潤いや栄養をプラスしたり。
エステでリフレッシュできれば心にも元気のビタミンを与えてくれますよ。

100年の人生をキレイに生き生きと過ごすために、お肌もいたわりましょう!