上質なキメの細かいもっちり泡。

カプチーノでもクリーミィなココアでもないよ!

今ごひいきの洗顔です。

フェイシャルに携わってから実感することは、

クリアな肌をつくるのは、

1に洗顔

2に保湿

プラス紫外線対策

だということ。

で、まずは洗顔のお話。

泡は汚れをやさしく包み取ってくれます。

一般的に濃密な泡は洗浄力も強いです。

でも、洗いすぎて乾燥から皮膚を護ってくれる皮脂まで落としてしまうこともあるので要注意!

ニキビ肌の人に多いんですよね。洗いすぎでさらにトラブルに拍車をかけてる人。

特に泡をつくる界面活性剤は、お肌に負担をかけるものもあるので、クレンジング剤や洗顔料は

1分程度でよく洗い流しましょう。

クレンジング剤でマッサージをついでにやっちゃう人、長時間は禁物ですよ。

やっぱり、誰でも毛穴がきれいになるとキメが整ってクリアな肌になってきますね。

キレイになったら、すかさずしっかり保湿を忘れないでね!